Img20100102214419
あけましておめでとうございます

元旦早々
風邪で寝込んでいる
(そのせいで実家へも帰らず )

去年は
色々なことがありました
すごく悲しいことも
すごく嬉しいことも

少し、大人になれた気がしてる


丁寧に生きたい
健康な身体と
不健全な心で
ひとつ、深いまばたきをし

好きな人に、好きだと言う

私は
いつでも走り出せる

背筋を伸ばして

Have fun!






他に好きな女ができた


そっぽ向かれる夢をみた
泣いたり叫んだりはしなかった
受け入れるしかないのだと、私は知っていたらしい

決めたのだ
孤独や絶望と仲良くなろう、と

私が闇に飲み込まれるまで

Img2a20100116135504
さて
通販本店が引越しをしました

今までは地下フロアにて
日光や天気とは縁遠く
ときどきお客様とお話をしつつ
人知れず機織りに励んでおりましたが

これからは4階倉庫片隅にて
積みあがるダンボール箱を横目に
黙々と筆を走らせる日々

(お呼びであればすぐさま参上仕る)

今日が何色の空で
どんな風が吹いているのか

感じることができて幸せだと思います



Img20100116135823
母の病室からは

昼は
晴れていれば富士山を拝むことができ
夜は
東京タワーとレインボーブリッジの夜景

昼夜問わず湾岸道路を走る車たちも
眺めることが出来る

母の右胸の脇に
悪い腫瘍が見つかった
それでも入院から退院まで1週間ほど

開いてみて腫瘍が広がっていたり
転移が見られるようであれば
胸の全てを取り除き
入院も伸びるであろう

すべての結果が出るには一ヶ月半を要する
そんなような話だった

色々な管が繋がったままの母を見るのは
心が締め付けられそうで
それでもすべてを受け入れなければ


自分を奮い立たせる
小さい
小さい
わたし
Img20100116140252
明日は私の誕生日なの


女は云った
昨日も、一昨日も、その前も、その前も

庵野秀明監督の
式日、という映画がひどく好きだ

恵比寿ガーデンシネマへ観に行った
数年前の正月
友人と
とても寒く、お客はまばらであった

ねえ
聞いてる?

明日は私の誕生日なの





Img1b20100117235923
休日

昼頃にのそのそと起き
洗濯をし
掃除をし
布団を干して
本をめくる(杉浦さやかさんの「スクラップ帳のつくり方」)

目当ての文房具屋を探しながら
たらたらと散歩する
私の行動はいつも遅い

こうしてもうすぐ日が暮れる

ただの夕方
アパートから見える空の
向こうのほう


あの子に手紙を書こう
ハーモニカを練習しよう

(夜空に吹くと、ペガサスが来るのだそうだ)

美味しいスープを作ろう
少し勉強をして
ゆっくりお湯に浸かって


いつのまにか眠りにつけますように



清竜人 / 痛いよ
Img20100117235618
私は
世界のすべてに嫉妬する

きみのいる世界すべて

例えば机や椅子
レジスター
電話の受話器
改札機
ウエイトレス

こんなに妬きもちやきだったなんて、子供みたいね
(自分でも困ってしまう)

とっくに正気じゃないけど


夕飯は
チーズクリームのパスタに
野菜を添えました
ほうれん草と、エリンギと、ハム(フロムお歳暮)

早く、冷蔵庫の中の自然薯を食べてあげないとなあ

近頃よく、白米に玄米を混ぜて食べている
とても美味しく
ふみふみと歯に当たる感触が心地いい
Img2a20100117235618
胸が痛いよ